お店

本格派!福岡にある隠れ家のような蕎麦屋

福岡の蕎麦屋を探している方へ

福岡にある蕎麦屋を探しているけど…

「本格的な蕎麦が食べられるお店が知りたい」
「隠れ家のような落ち着いた雰囲気の蕎麦屋に行きたい」
「いろんな蕎麦屋を見てみたい」

こんな感じで、福岡にある蕎麦屋を探している方のために、”本格派!福岡にある隠れ家のような蕎麦屋”をご紹介します。

本格的な蕎麦が味わえるお店をご紹介します

今回は、隠れ家のような古民家のお店や、落ち着いた空間、景色・庭園が綺麗なお店を中心に、本格的な蕎麦が楽しめる福岡の蕎麦専門店をご紹介します。

【福岡のおすすめ蕎麦屋】
①街道そば たからい
②お蕎麦カフェ古民家 こんさい館
③江戸東京そば 源
④手打ち蕎麦 蕎花(きょうか)
⑤そば処 宗右ヱ門

おじいちゃん、おばあちゃんへの日頃の感謝を込めたサプライズプレゼントとして連れて行ってあげると喜んでもらえそうなお店もたくさん載せています。

美味しいそば屋を探している方は、ぜひご参考ください。

本格派!隠れ家のような福岡の蕎麦屋

街道そば たからい

getaway-soba-shop-fukuoka1
福岡県宗像市の唐津街道に並ぶ蕎麦屋“街道そば たからい”。店の入り口には真っ青ののれんが掛かっており、そこをくぐれば築150年以上の建物が現れます。もともとは造り酒屋の屋敷だったようで、その佇まいは歴史を感じます。

getaway-soba-shop-fukuoka2
店内は、静かでゆっくりとした時間が流れます。どの席からも美しい庭園が見え、まさに大人の隠れ家のような蕎麦屋です。

食べ比べできる三種の蕎麦つゆ

getaway-soba-shop-fukuoka3
“たからい”のお蕎麦は、信州 八ヶ岳産のしっかりとしたコシのある蕎麦が特徴です。写真は、三種類のつゆで味わえるランチコース「冷蕎麦三昧」。ごまだれ、とろろ、つゆの三種の食べ比べができ、それぞれ違った味が楽しめます。

それぞれのつゆの特徴は、ネギとわさびの定番薬味を入れて食べるスタンダードな「蕎麦つゆ」は、少し甘みがあり鰹の風味が感じられます。ほぐしたささみを入れる「ごまだれ」は、刻んだシソが効いてさっぱりとした味わいです。卵が入った「とろろ」は、青のりの風味がふわっと広がります。

蕎麦尽くしのランチコースが人気

getaway-soba-shop-fukuoka4
“たからい”では単品注文も可能ですが、蕎麦尽くしのランチコースがおすすめです。先ほどご紹介した「冷蕎麦三昧」では、蕎麦の他に、揚げ物、ご飯もの、さらにデザートまでついて1,650円(税込)ととてもリーズナブルです。

このコースの内容は、まず初めに季節の食材を使用した味ごはんと揚げ物が運ばれてきます。今回は、生姜の効いた香りの良いキノコ入りの味ごはんと、抹茶塩で頂く、海老が入ったふわふわ食感のそばがきの包み揚げが出てきました。次に運ばれてくるのは先ほどご紹介した三種類のつゆで頂くお蕎麦です。

getaway-soba-shop-fukuoka5
最後に、餅の代わりにそばがきを入れたぜんざいと、蕎麦湯でたてた抹茶が出てきました。ちなみに、デザートは「蕎麦ぜんざい」か「アイスときな粉そばがき」の2種類から選べます。

■メニュー&料金例

・天ぷらを存分に味わえる「天コース」…2,200円(税込)
・天麩羅6品と蕎麦…1,650円(税込)
・冷or温蕎麦三昧…1,650円(税込)
・そばながし…1,320円(税込)
・蕎麦とミニ天丼…1,320円(税込)
・たからいコース…2,970円(税込)など

メニューは他にもあります。また、夜の来店は要予約となっています。

街道そば たからい
福岡県宗像市原町163
TEL:0940-36-0302
営業時間:11:00-17:00、17:00-20:00(夜のみ要予約)
定休日:火曜、第4月曜

お蕎麦カフェ古民家 こんさい館

getaway-soba-shop-fukuoka6
福岡県古賀市の薬王寺温泉の道中にある“お蕎麦カフェ古民家こんさい館”。ここでは、もりそば、そばがき、そば湯など、蕎麦本来の味や香りを堪能できる様々な蕎麦料理を提供してくれます。素材を見事に引き立てた蕎麦料理は、そば好きも納得するほどの美味しさです。また、健康面に配慮された食材と調理方法で作られたスローフードも味わい深く美味しいものばかりです。

※毎週土曜と日曜のお昼(11:30-16:00)のみ営業されています。

こだわりの十割そばとスローフードが味わえる

getaway-soba-shop-fukuoka7
“こんさい館”のお蕎麦は、九州産の無農薬そばを使用した十割手打ち蕎麦です。蕎麦つゆは、利尻昆布と鹿児島産のかつお節でだしが取られていて、すべての食材にこだわりが詰まっているのが特徴です。また、お水は、ホタルで有名な古賀市薬王寺の清流から汲み上げられたものが使用されています。

getaway-soba-shop-fukuoka8
写真は、限定20食のおすすめ「十割手打ちお蕎麦ランチ1,650円(税込)」。料理内容は、季節の野菜料理3品、昆布水、もりそば、ご飯、十割そば湯、デザートとなっています。今回の季節の野菜、ご飯、デザートは、かぼちゃのスープ、きゅうりとトマト酢の物、人参・茄子・馬鈴薯・オクラ・牛蒡・蒟蒻の煮物、蕎麦の実と生姜のご飯、赤シソの本葛デザートでした。季節ごとに内容が変わるのも楽しみの一つです。

getaway-soba-shop-fukuoka9
単品注文になりますが、蕎麦の風味ともちもちとした食感がたまらない「そばがき」もおすすめです。他にも、無農薬のコーヒーや和のハーブティーなど、体に優しいカフェメニューも充実しています。

■メニュー&料金例

・お蕎麦ランチ…1,650円(税込)※数量20食限定、予約優先
・お蕎麦懐石コース…1名3,500円(税込)※6~14名まで
・もりそば …800円(税込)
・秋月本葛かけそば…1,000円(税込)
・そばがき…600円(税込)など

お蕎麦カフェ古民家 こんさい館
福岡県古賀市薬王寺1054
TEL:092-948-9090
営業日:土曜・日曜のみ(11:30-16:00)
※第3週土日はお休み
http://rilas.co.jp/

江戸東京そば 源

getaway-soba-shop-fukuoka10
九州自動車道路筑紫野インター近くの住宅街にある“江戸東京そば 源”。ここでは、九州にいながら本格手打ちの「江戸そば」が堪能できます。隠れ家のようなお店の外観が魅力的で、季節によって表情が変わる佇まいです。

getaway-soba-shop-fukuoka11
古民家の良いところを活かした店内には、木の温もりを感じるテーブル席が設置されています。そこから見える庭も素敵で、ゆったりとした時間を過ごすことができます。テーブル席、座席のほか、個室のような部屋もあります。

コシが強く歯ごたえのあるお蕎麦

getaway-soba-shop-fukuoka12
“江戸東京そば 源”のお蕎麦は、北海道産の蕎麦の実を使用した石臼挽き自家製粉の本格手打ちそばです。コシが強く、歯ごたえの良いのが特徴です。蕎麦つゆは、九州の甘い味付けとは異なり、東京風で辛めの醤油がベースのつゆです。

蕎麦を満喫できる“そば二種セット”がメイン

getaway-soba-shop-fukuoka13
“江戸東京そば 源”のメニューは、「そば二種セット」がメインです。1つ目は、本来の味を楽しむせいろそばが初めに出され、2つ目に薬味やタレと一緒に楽しめるそばが出てきます。今回注文したのは、せいろそば・とろろそばの二種セット「山の土1,540円(税込)」です。他には、せいろと辛味大根おろしそばのセット「水源」、せいろと胡麻だれせいろそばのセット「桜の森」があり、夏・冬限定のセットメニューもあります。

また、そばがきや玉子焼などの単品メニューのほか、焼きみそ、玉子焼き、そばクレープ、せいろそば、そば米ぞうすいなど、ちょっと変わった一品も出される「そば会席(要予約)」もあります。

■メニュー&料金例

・そば二種セット…1,540円(税込)
・そば会席…2,750円(税込)
・そば屋の玉子焼き…770円(税込)
・そばがき…770円(税込)など

江戸東京そば 源
福岡県筑紫野市古賀695-2
TEL:092-923-6923
営業時間:11:30-15:00、18:00-20:00
定休日:火曜日

手打ち蕎麦 蕎花(きょうか)

getaway-soba-shop-fukuoka14
福岡県那珂川市の山間にひっそりと佇む“手打ち蕎麦 蕎花(きょうか)”。お昼のみの営業で、しかも人気店なので、来店時は待つこともしばしばあります。もーもーらんど(油山牧場)から那珂川方面に下って行くと左手にお店が現れます。山間にありますが、一本道なので、よっぽどでない限り迷うことはありません。

のどかな景色を眺めながらお蕎麦を堪能できる

getaway-soba-shop-fukuoka15
店内には、外の景色が一望できるほどの大きな窓があり、全客席から山間ののどかな風景を眺めることができます。のんびりとした落ち着いた雰囲気の中、美味しい蕎麦を味わうことができます。

getaway-soba-shop-fukuoka16
とろろや鴨、海老天おろし等の「もり蕎麦メニュー」を始め、ごぼう、月見、にしん等の「温かいお蕎麦」、天ぷら、天丼、親子丼等の「セットメニュー」など、蕎麦屋さんらしいスタンダードなメニューが並びます。蕎麦のボリュームは若干少なめなので、たくさん食べたい方は大盛り、もしくはセットメニューを注文するといいでしょう。

二八そばを十割そばに変更できる

getaway-soba-shop-fukuoka17
“蕎花”のお蕎麦は、九州産(宮崎及び鹿児島)の蕎麦粉をブレンドした手打ち蕎麦です。つゆは、北海道産利尻昆布、大分県産どんこ椎茸、鹿児島県産鰹本節を使って出汁が取られています。

味はもちろん美味しいですが、“蕎花”の魅力がもう一つあります。それは、二八そばを十割そばに変更できるところです。追加料金150円かかりますが、二八・十割を選べるお店は珍しいです。今回は欲張って二つとも注文しましたが、蕎麦の色や香り、食感やのどごしなどの違いを比べることができ、蕎麦を存分に堪能することができました。

■メニュー&料金例

・天ぷらセット…1,180円(税込)~
・親子丼セット…1,050円(税込)~
・かけ蕎麦…650円(税込)
・もり蕎麦…700円(税込)
・鴨せいろ…1,000円 (税込)など

手打ち蕎麦 蕎花(きょうか)
福岡県那珂川市西畑323-3
TEL:092-952-7320
営業時間:11:00-15:00
定休日:木曜日
https://soba-noodle-shop-635.business.site/

そば処 宗右ヱ門

getaway-soba-shop-fukuoka18
福岡市東区箱崎の住宅街に構える知る人ぞ知る蕎麦屋“そば処 宗右ヱ門(そうえもん)”。路地裏にひっそりと佇む様はまるで大人の隠れ家のようです。お昼の時間帯のみの営業なので、行かれる際はご注意を。

高級感漂う和風モダンな店内

getaway-soba-shop-fukuoka19
路地から見える奥まった入口は高級感が漂います。店内へ一歩入ると、小窓と間接照明の優しい明かりで照らされた和風モダンな客席が見えてきます。その落ち着きのある静かな空間の中で、“宗右ヱ門”の蕎麦を存分に味わえます。

職人のこだわりを感じる上品な蕎麦が味わえる

getaway-soba-shop-fukuoka20
“宗右ヱ門”のお蕎麦は、信州産石臼引きそば粉を使用した、コシが強く歯ざわりの良い蕎麦です。蕎麦の香りが高く、関東風の濃い辛めのつゆとも相性が抜群です。量は少ないですが、味わい深い上品な蕎麦を楽しめます。

getaway-soba-shop-fukuoka21
安曇野産の本山葵、京都七味屋の山椒、江戸やけん堀の一味・七味、小田原鈴廣のかまぼこ、博多地鶏、長崎ポークなど、食材一つ一つにこだわっているようです。

■メニュー&料金例

・せいろう…900円(税込)
・天せいろう…2,000円(税込)
・かけそば…750円(税込)
・月見そば…900円(税込)
・木の葉丼…1,050円(税込) など

そば処 宗右ヱ門(そうえもん)
福岡市東区箱崎2丁目24−15
TEL:092-651-0693
営業時間:11:30-14:45
定休日:火曜・水曜日
https://www.facebook.com

この後によく読まれている記事

意外な場所にあった!癒しの空間が広がる福岡の隠れ家カフェ

意外な場所にあった!癒しの空間が広がる福岡の隠れ家カフェ