場所

【体験談】1泊2日!みどころ満載の鹿児島旅行<前編>

【前編】鹿児島市内、指宿の観光スポットを巡る鹿児島旅行へ行ってきましたので、体験談をもとにご紹介します。今回は車で有名な場所を巡るみどころ満載のドライブ旅となりました。1日目は指宿の観光スポットと鹿児島市内のグルメを堪能してきました。観光やドライブを計画している人もぜひ参考にしてみてください。

【1日目の行動】
■14:00指宿に到着
14:30池田湖→15:15鰻池→15:45いぶすき西郷どん館→16:45砂むし会館「砂楽」

■19:00鹿児島市に到着
19:30天文館むじゃき→20:00おごじょ家 総本店

※車で移動

指宿の観光スポット巡り

九州最大のカルデラ湖“池田湖”

kagoshima-travel1
池田湖は、周囲15km・水深233mの九州最大のカルデラ湖です。
みなさんもご存知の通り、幻の生物「イッシー」の湖としても有名です。
湖畔には四季折々の花が植えてあり、1月には菜の花が満開となり、美しさを引き立てます。また、湖畔を見渡すと薩摩富士とも呼ばれる「開聞岳」が目に留まります。

池田湖のみどころ

kagoshima-travel2kagoshima-travel3

・九州最大のカルデラ湖
・開聞岳が望める
・四季折々の花が植栽されている
・幻の生物「イッシー」がいる!?

池田湖の周辺施設

kagoshima-travel4kagoshima-travel5

・池田湖パラダイス
・イッシー本舗
・えぷろんはうす池田 など

体験談

kagoshima-travel8
天候には恵まれませんでしたが、湖畔周辺には菜の花が満開に咲いていて、とてもラッキーでした。観光客も多く、それに似合った大型レストランやお土産センターの施設も充実していました。池田湖名物「むらさきいもソフト」食べたかった…。

池田湖
鹿児島県指宿市池田
TEL: 0993-22-2111(指宿市観光課)
駐車場: 155台(無料)
http://www.ibusuki.or.jp/tourism/view/ikedalake/

西郷隆盛がこよなく愛した“鰻池と鰻温泉”

kagoshima-travel9
鰻池は、周囲約4km・水深約60mの火口湖です。
湖畔には、西郷隆盛が愛した湯けむりのぼる高温が特徴の鰻温泉があります。また、寅さん「男はつらいよ」のロケ地でもあります。

鰻池のみどころ

kagoshima-travel10

・美しい藍色の湖面
・蒸気を伴う高温の温泉(単純硫黄泉)がある
・うなぎ温泉の名物スメ料理(温泉の蒸気による蒸し料理)が味わえる

鰻池の周辺施設

kagoshima-travel11kagoshima-travel12

・区営鰻温泉(入浴料:大人200円)
・民宿 うなぎ荘(寅さんロケ地)
・西郷隆盛の像
・うなぎ地蔵 など

体験談

鰻池の周辺は、蒸気があがる小さな温泉地で、山里ののんびりとした雰囲気が心を穏やかにしてくれます。今度訪れたときは、うなぎ温泉名物「スメ料理」を食べてみたいです。

鰻池
鹿児島県指宿市山川成川
TEL: 0993-22-2111(指宿市観光課)
駐車場: 数台(無料)
http://www.ibusuki.or.jp/tourism/view/unagiike/

2018年オープン“いぶすき西郷どん館”

kagoshima-travel13
2018年1月にオープンした「いぶすき西郷どん館」は、大河ドラマのストーリーや出演者のパネル展示、写真撮影が楽しめる体験コーナーなどを設置した大河ドラマ館です。
また、建物の2階では、西郷隆盛と指宿とのつながりなどが学べる、特別企画展も開催されています。

いぶすき西郷どん館のみどころ

kagoshima-travel14

・大河ドラマのストーリーや登場人物が紹介されている
・西郷隆盛が贈ったシャツ(レプリカ)の試着ができる
・篤姫役の北川景子さんの衣装が展示されている
・一部の区間で写真撮影ができる
・西郷・篤姫愛用の品や実物資料などが展示されている

体験談

役者の等身大のパネルや実際に来ていた衣装なども展示されていて驚きました。また、本物の歴史資料もあり、とても興味をそそられました。お土産コーナーもあり、充実した施設だと思います。とても満足できました。

いぶすき西郷どん館
開催期間:2018年1月12日~2019年1月14日 ※年中無休
開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
入館料:高校生以上500円、小・中学生300円
駐車場: 52台(無料)
開催地:鹿児島県指宿市十二町2290番地
TEL: 0993-23-3153
http://www.ibusuki-segodon.jp/

指宿温泉!大人気の“砂むし温泉”

kagoshima-travel15
「砂むし温泉」は、砂浜に湧いてくる温泉を利用した天然の蒸し風呂です。たくさんの効き目があり、終わった後は爽快な気分になるのも魅力です。
地元の人にも愛されている砂むし温泉は、連休になると観光客も訪れ、たくさんの人が利用します。

今回は、砂むし会館「砂楽(さらく)」に行ってきました!

砂むし会館「砂楽(さらく)」の特徴

kagoshima-travel16

・大浴場や休憩所もある指宿最大の砂むし温泉施設
・大自然の美しい景観を望める開放的な施設
・天候や潮、砂の状態が良いときには波打ち際で砂浴ができる
・雨など天候の悪い日は屋根付の砂むし場で砂浴ができる
・浴衣はレンタルできる
・砂よけ用のフェイスタオルは持参するか記念タオル(120円)を購入する

体験談

初めて行きましたが、お客さんの多さに驚きました。
1時間待ちだったので、次回の楽しみにと今回は入らずに帰りましたが、施設の人に情報をもらいましたので、行きたい方は参考にしてください。

・お客さんが多い時期は、5月やお盆と教えていただきました。
・おすすめの時間帯は8:30~10:00で、待ち時間もなくスムーズに入れるようです。
・混雑時は待ち時間も多く、たくさんの人が入れ替わり入るため砂の中の温度が上がらず、本来の温度で楽しめないこともあるようです。

駐車場は道路を挟んだ施設の反対側にありますが、台数が限られているので、少しばかり待ちました。
次回こそは、大人気の砂むし温泉に入ってみたいです。

砂むし会館「砂楽(さらく)」
営業時間:8:30~12:00、13:00~21:00
     ※受付終了 20:30 (土・日・祝日は12時~13時も営業)
定休日:年中無休 ※7月・12月の第2週火曜日および荒天時は休業
入館料:大人(中学生以上) 1,080円、子供(小学生以下) 590円
駐車場: 90台(無料)
所在地:鹿児島県指宿市湯の浜5-25-18
TEL: 0993-23-3900
http://sa-raku.sakura.ne.jp/index.php

鹿児島の人気グルメ&スイーツ巡り

鹿児島人気グルメ“黒豚しゃぶしゃぶ”

kagoshima-travel17
予約したホテルへ戻り、黒豚しゃぶしゃぶを食べにいざ鹿児島市内の天文館へ!しかし、お目当てのお店は5組待ちで時間の都合上諦めました…やはり有名店は予約必須です。

運よく入店できたのが、鹿児島のご当地食材が味わえる「おごじょ家 総本店」。ここで、黒豚しゃぶしゃぶを頂きました!

おごじょ家 総本店の特徴

kagoshima-travel18

・鹿児島の郷土料理が味わえる
・薩摩地鶏、桜島美湯豚、きびなご、さつま揚げ、釜めしなど
・焼酎の種類は600種以上!焼酎好きにはたまらない
・店内の雰囲気もGood! ずらりと並んだ焼酎が目を引く
・しゃぶしゃぶセット1900円~(小鉢、野菜、〆付き)

体験談

kagoshima-travel19kagoshima-travel20
しゃぶしゃぶ食べるなら断然セットがお得です。小鉢には、地鶏のたたきが出てきてラッキーでした。一品料理のさつま揚げは種類がたくさんあり、とくにチーズ入りが気に入りました。料理も店内もこだわりがあって、すてきなお店でした!

おごじょ家 総本店
営業時間:17:00~翌2:30
定休日:無休
駐車場:無し
所在地:鹿児島県鹿児島市山之口町11-7 ダイヤモンドビル1F
TEL: 099-219-4141
http://www.sakanaya-group.com/02ogojoya/06kagoshima/02info.html

鹿児島の名物スイーツ“しろくま”

kagoshima-travel21
ふわふわのかき氷に、たくさんのフルーツと甘い練乳がかかった氷菓子「しろくま」は、鹿児島発祥のスイーツです。人気店はたくさんありますが、今回は老舗「天文館むじゃき」に行ってきました。

天文館むじゃきの特徴

kagoshima-travel22

・全国から多くの人が訪れる名店
・お店は、地下1階から5階まで全てがお食事処
・約15種類のしろくまがあり、どれもボリューム満点
・しろくまをはじめ、鉄板焼き、洋食、薩摩郷土料理などが食べられる

体験談

とにかく大きい!とにかく美味しい!
食べ始めたら手が止まりませんでした。心もお腹も満たされました、幸せです…。
鹿児島を訪れたときは、本場の絶品しろくまをぜひ食べてみてください。

天文館むじゃき
営業時間:11:00~22:00
定休日:不定休
駐車場:無し
所在地:鹿児島県鹿児島市千日町5-8
TEL: 099-222-6904
http://mujyaki.co.jp/

鹿児島旅行1日目を終えて

1泊2日鹿児島旅行の初日は、指宿を中心にたくさんの観光スポットを回ってきました。盛り込みすぎて全部回れるか心配していましたが、計画通り観光を楽しむことができました。鹿児島は、みどころがギュッと集まっているので、1日でもたくさんの場所に行くことができるのも魅力です。

2日目は市内の水族館とスイーツ巡り、そしてお土産を買いに行きます。その内容をアップしていますので、良かったらそちらもご覧ください。

この後によく読まれている記事

【関東エリア】コンセプトが面白い!変わったホテル&宿8選

【関東エリア】コンセプトが面白い!変わったホテル&宿8選

どこで乗る?鹿児島の離島に行けるフェリーの情報

どこで乗る?鹿児島の離島に行けるフェリーの情報

【日本語対応】海外アクティビティの予約サイト6選

【日本語対応】海外アクティビティの予約サイト6選

印象的でおもしろい!福岡県にあるちょっと変わったユニークな駅

印象的でおもしろい!福岡県にあるちょっと変わったユニークな駅

種子島・屋久島に行けるフェリー&高速船の情報

種子島・屋久島に行けるフェリー&高速船の情報

初めての鹿児島旅行をする前に押さえておきたいこと【移動, 観光,食事】

初めての鹿児島旅行をする前に押さえておきたいこと【移動, 観光,食事】

旅行でできるサプライズのアイデア

旅行でできるサプライズのアイデア

自宅で楽しめる♪オンライン旅行できるサービスまとめ

自宅で楽しめる♪オンライン旅行できるサービスまとめ

観光の幅が広がる!鹿児島のフェリー情報【航路・乗り場・料金など】

観光の幅が広がる!鹿児島のフェリー情報【航路・乗り場・料金など】

【東北エリア】貴重な体験ができる!変わったホテル&宿8選

【東北エリア】貴重な体験ができる!変わったホテル&宿8選