場所

観光の幅が広がる!鹿児島のフェリー情報【航路・乗り場・料金など】

薩摩半島から大隅半島を行き来する鹿児島のフェリーは、広大な鹿児島を効率よく観光するためには欠かせません。今回は、航路や乗り場、料金などを載せていますので、観光先が決まっている方はもちろん、まだ決まっていない方もぜひご参考ください。上手にフェリーを活用して、観光の幅を広げましょう!

桜島へ行けるフェリー

kagoshima-travel29
まず初めに、鹿児島のシンボルでもある桜島へ渡れるフェリーをご紹介します。

桜島へは“桜島フェリー”

人気の観光スポット桜島へ渡るには、桜島フェリーが便利です。鹿児島港から桜島港を約15分で移動できます。約15~20分おきに船が出るうえ、年中無休で24時間運航しています。自動車やバス、自動二輪なども乗り入れができます。

【運賃】
・旅客運賃:大人160円、小児(1歳~小学生)80円
・自動車航送運賃:880円~(車長により異なる)
※運賃は、桜島港で支払います。

航路&乗り場

桜島フェリーの航路は、鹿児島(本港)~桜島港です。

【乗り場】
・鹿児島港:鹿児島市本港新町4-1
・桜島港:鹿児島市桜島横山町61-4
※乗降口は、どちらもフェリーターミナル2階にあります。

観光&お得な情報

■観光用の航路やイベント
桜島と錦江湾、海に浮かぶ神瀬灯標・沖小島や大正溶岩原などを望める毎日運航の「よりみちクルーズ」、桜島と鹿児島市街地の夜景を眺めながら、打ち上げ花火や様々な船内イベントを楽しむことができる期間限定の「納涼観光船」など、観光用の航路やイベントもあります。

よりみちクルーズ
鹿児島港発11時05分(1日1便)
鹿児島港→神瀬→大正溶岩原沖→桜島港(約50分)
運賃:大人500円、小児250円

※よりみちクルーズの詳細、納涼観光船などの期間限定やイベントクルーズについては下記のHPをご覧ください。

■お得なチケット「キュート」
共通利用券「キュート」は、桜島フェリー(よりみちクルーズを含む)、市営バス、観光バス(シティビュー、アイランドビュー)、市電(観光電車を含む)に何回でも乗れるお得なチケットです。当日限りの1日券と、連続した2日間限りの2日券があります。

1日券:大人1,200円、小児600円
2日券:大人1,800円、小児900円
http://www.kagoshima-yokanavi.jp/kotsu/kagoshima/ticket.html

事業者

桜島フェリーは、鹿児島市が運営しています。
第二桜島丸(サクラフェアリー)、桜島丸(サクラエンジェル)など船舶5隻が運航しています。

薩摩半島~大隅半島へ行けるフェリー

鹿児島湾(錦江湾)の西岸にある薩摩半島と、東岸にある大隅半島を行き来できるフェリーをご紹介します。

市内から大隅半島へは“鴨池・垂水フェリー”

鴨池・垂水フェリーは、鹿児島市の鴨池港から大隅半島の垂水港を移動できるフェリーです。1日25便、所要時間は約40分~45分です。自動車や二輪車なども乗り入れができます。

鹿児島市などの薩摩半島と大隅半島を観光したい方におすすめです。

【運賃】
・旅客運賃:大人480円、小人(小学生以下)240円
・車輌運賃:1,250円~(車長により異なる)

航路&乗り場

鴨池・垂水フェリーの航路は、鴨池港~垂水港です。

【乗り場】
・鴨池港:鹿児島市鴨池新町23-5
・垂水港:鹿児島県垂水市潮彩1

グルメ&お得な情報

■垂水フェリー名物“南海うどん”
何度でも食べたくなる、ダシにこだわった名物の「南海うどん」を移動中に食べられます。かけうどん(400円)、その他メニュー・トッピングあり。

■お得な割引
フェリーに車を乗り入れる場合、同乗者の旅客運賃が車輌1台につき4名まで半額になる「同乗者割引企画」というお得な割引があります。

事業者

鴨池・垂水フェリーは、いわさきコーポレーションのグループ会社、垂水フェリー株式会社が運営しています。フェリー第十おおすみなど、3隻が運航しています。
フェリーのHPは、いわさきコーポレーションが運営しているサイトをご覧ください。

指宿から大隅半島へは“フェリーなんきゅう”

フェリーなんきゅうは、指宿市にある山川港と大隅半島の根占港を結ぶカーフェリーです。1日4便(夏期の土日祝は5便)、所要時間は約50分です。自動車や二輪車なども乗り入れができます。

もう一つ、指宿港と根占港を高速で移動できる「高速船なんきゅう10号」もあります。1日4便、所要時間は約20分です。こちらは車両を乗せられません(自転車はOK)。また、「フェリーなんきゅう」と乗り場が違いますのでご注意ください。

指宿市などの薩摩半島と大隅半島を観光したい方におすすめです。

【フェリーなんきゅう運賃】
・旅客運賃:大人700円、小人(小学生以下)400円
・車両運賃:2,500円~(車長により異なる)

【高速船なんきゅう10号運賃】
・旅客運賃:大人1,000円、小人(小学生以下)500円
・自転車運賃:500円

航路&乗り場

フェリーなんきゅうの航路は、山川港~根占港です。
高速船なんきゅう10号の航路は、指宿港~根占港です。

【フェリーなんきゅう乗り場】
・山川港:指宿市山川金生町38-1
・根占港:鹿児島県肝属郡南大隅町根占川南721-20

【高速船なんきゅう10号乗り場】
・指宿港:指宿市湊3丁目
・根占港:鹿児島県肝属郡南大隅町根占川南721-20

観光情報

■薩摩半島(指宿周辺)の観光スポット
指宿周辺には、開聞岳、池田湖、長崎鼻、知林ヶ島など大自然の観光スポットをはじめ、大人気の砂むし風呂や温泉施設など、魅力あるスポットが豊富です。

■大隅半島(南大隅周辺)の観光スポット
南大隅地域には、九州本島最南端の佐多岬、エメラルドグリーンの雄川の滝、黄金の浜と呼ばれるゴールドビーチ大浜海水浴場など、絶景スポットがたくさんあります。

事業者

フェリーなんきゅう、高速船なんきゅう10号は、(有)南九船舶が運営しています。

フェリーなんきゅう
http://nankyu-ferry.com/

離島へ渡れるフェリー

鹿児島には、屋久島や奄美大島など、自然豊かな観光スポットがたくさんあります。その島々(離島)へ渡れるフェリーについては、別ページにてご紹介しています。

鹿児島の離島に行けるフェリーの情報
https://surpriser.info/spot/kagoshima-isolated-island-ferry

フェリーは車も乗り入れOK!

kagoshima-travel43
フェリーには、車も乗り入れることができます。車で海を渡って、そのまま観光やドライブすることも可能です。車移動は徒歩やバス移動に比べ、時間短縮になるうえ、観光できるエリアも広がります。また、出発時刻が決まっている公共交通機関などに左右されることなく、観光ができます。ぜひ活用してみてください。

運航状況のご確認を忘れずに

天候や海上のシケなどで、欠航することがありますので、フェリーを利用する際は運航状況の確認を忘れずにしましょう。確認方法は、ホームページまたは営業所へ直接電話で問い合わせましょう。

鹿児島にあるフェリーをうまく活用すれば、観光の幅が広がります。
ご紹介した情報を参考にして、充実した観光・旅行を楽しんでください。

この後によく読まれている記事

初めての鹿児島旅行をする前に押さえておきたいこと【移動, 観光,食事】

初めての鹿児島旅行をする前に押さえておきたいこと【移動, 観光,食事】

【日本語対応】海外アクティビティの予約サイト6選

【日本語対応】海外アクティビティの予約サイト6選

【中国・四国エリア】貴重な建物に泊まれる!変わったホテル&宿6選

【中国・四国エリア】貴重な建物に泊まれる!変わったホテル&宿6選

【福岡・博多】ちょっと変わったお土産&買える場所

【福岡・博多】ちょっと変わったお土産&買える場所

日帰りで楽しめる!福岡の家族風呂がある温泉施設

日帰りで楽しめる!福岡の家族風呂がある温泉施設

【東北エリア】貴重な体験ができる!変わったホテル&宿8選

【東北エリア】貴重な体験ができる!変わったホテル&宿8選

【九州エリア】面白い体験ができる!変わったホテル&宿9選

【九州エリア】面白い体験ができる!変わったホテル&宿9選

【体験談】1泊2日!おどろき満載の鹿児島旅行<後編>

【体験談】1泊2日!おどろき満載の鹿児島旅行<後編>

【関西エリア】ユニークな建物に泊まれる!変わったホテル&宿8選

【関西エリア】ユニークな建物に泊まれる!変わったホテル&宿8選

加計呂麻島・請島・与路島に行けるフェリー&海上タクシーの情報

加計呂麻島・請島・与路島に行けるフェリー&海上タクシーの情報